イニオ 成分

イニオの成分について知っておこう!

イニオの成分

イニオにはどのような成分が含まれているのでしょうか?その成分には副作用はないのでしょうか?イニオは効果があると評判ですが、それだけ効果があると、どんな成分でできていて、副作用がないか心配ですよね。イニオの成分とその副作用についてお調べしました。

 

イニオの成分

イニオにはどのような成分が含まれているのでしょうか?イニオに含まれている成分をご紹介しましょう。

 

イニオには、口臭ケアに効果的な成分がたくさん配合されています。口臭の原因である菌バランスを整えるのに厳選された効果的な成分が配合されています。

 

ロイテリ菌はスーパー乳酸菌とも呼ばれていて、口腔内の善玉菌と悪玉菌のバランスを整えてくれる効果があります。身体の掃除屋や細菌の指揮者とも呼ばれています。

 

悪玉菌が口腔内で増えるときつい口臭になりますが、ロイテリ菌は口の中で善玉菌をサポートして、菌のバランスを良好にしてくれます。

 

イニオの最大の特徴は、このロイテリ菌という成分が配合されていることです。

 

ラクトフェリンは病原菌などの感染から守ってくれる哺乳動物特有のたんぱく質の一種です。この成分は口内の悪玉菌に働きかけて菌のバランスを整えてくれます。

 

なた豆茶エキスは口内のねばつきやたばこのヤニなどの口の中の不快な要素をケアしてくれます。口臭予防だけでなく、歯周膿瘍や歯周病に効果的な成分です。

 

ポリグルタミン酸は納豆にも含まれていて口の中に潤いをもたらします。ドライマウスは口が乾くことが原因で息が臭くなってしまう成分です。

 

デオアタックは悪玉菌に素早く働きかけるのはもちろん腸内環境を整えてくれます。ごぼうやポリフェノール100%植物由来のコーヒー豆などから生まれた天然酵素であり、消臭効果が高い最新の素材です。近年注目を集めている悪臭ケアに効果的な素材です。

 

シャンピニオンエキスは天然のマッシュルームから抽出された成分です。腸内のコンディションを整えてすっきりさせてくれます。善玉菌と悪玉菌のバランスを腸内で整えてくれ、体内から悪臭を発生する量を減少してくれます。

 

腸内で発生した腐敗臭を中和する作用があり、くさい臭いが体外に発生するのを抑制してくれます。身体の内側から悪臭をケアしてくれる効果がある成分なのです。

 

月桂樹エキスは月桂樹に含まれているシネオールという香り成分です。すっきりとする強い香りの成分です。利尿の促進や胆汁の分泌により腎臓や肝臓の機能を高めてくれます。オイゲノールが殺菌作用で、サビネン、ピネンは炎症を抑える効果が期待できます。

イニオの副作用は?

イニオには副作用はあるのでしょうか?イニオは医薬品ではなくて、食品です。そのため、副作用を起こす成分は配合されていませんので安心してください。

 

妊娠中や授乳中の女性は念のためにかかりつけの医師に相談しましょう。

 

イニオには乳と大豆由来の成分が含まれています。パッケージの裏面には原材料の成分が記載されています。アレルギー体質の方はイニオを使用する前に成分を必ず確認してから利用するようにしてください。

 

>>イニオ(INIO)の最安値はコチラ